聖書はすごい


               

                 

聖書の預言はすごい!本当に神様がおられる!

 

その名の数字を持っている者以外は、だれも、買うことも、売ることもできないようにした。ここに知恵がある。思慮ある者はその獣の数字を数えなさい。その数字は人間をさしているからである。その数字は666である。

(ヨハネの黙示録13:17-18

今、日本で一般的に流通している硬貨を一枚ずつ合計するといくらになりますか?

1円+5円+10円+50円+100円+500円=666円!

なんと666です。聖書の預言は現代の日本の経済システムをも預言しています。神様は日本を決して忘れていません。

私が子どもの頃は消費税がなかったので、紙幣だけでも買い物ができましたが、今は定価+消費税の時代です。

その5%の税部分にどうしても細かな硬貨を使用しなければ買い物できません!

2000年前もの大昔に書かれたはずの聖書が、こうも現代市場に合致しているとは!驚きませんか?                                   

さらにこの666の意味はもっと深いです。バーコードをご覧ください。ごく普通の商品についている値段とその商品情報が簡略化された値札ですが、レジで赤く光るスキャナーを使用して読み取れば、ピッという音の後、値段等が全表示されて買い物が成立です。その便利さゆえに全世界に急速普及しましたが、両端と中央の3箇所は、よく見ると他の線より少しだけ長くて、3本とも同じ種類の線です。この3箇所の同じ縦線は数字の6を表します。

商品情報が違う全てのバーコードは並び方がまちまちですが、この3本だけは必ず決まった位置の両端と中央にあるコンピューターのキーコードです。その数字666がなければ、バーコードが成立せず、これなしには売買ができないのです。聖書の御言葉をもう一度、読んで見ましょう。

「…数字を持っている者以外は、だれも、買うことも、売ることもできない…

では、現金による硬貨もバーコードのシールにも無縁な最近流行のインターネットによる通販生活はどうでしょう。通販で選んだ製品は食料品から雑貨まで直接自宅に配送してくれる便利さがあります。しかし、ここにも既に666が関わっています!パソコンを立ち上げると、必ずスーパーのホームページサイトの最初にhttp://www.というアドレスが来ます。このwwwの部分は必ず頭に付いていますが、world wide webの略で、ヘブル語は文字を数字に換算できます。これを数字にすると666になります。

「…ここに知恵がある。…」コンピューターの発明は確かに人類の頭脳集積による偉大な「知恵」です。

驚異的な預言成就だと思いませんか!2000年前に書かれた聖書です!

もし、これらの預言がこれほどまでに不思議な形で実現していることを単なる偶然ととらえるならば、それまでのことで残念ですが、もしこれらを意図的に英知を持って書かれた、実に人類史に起きる未来の出来事の経済界のみならず、すべての領域で熟知しておられる方が本当におられると考えるならば、どうでしょう。

そのお方は神様である主イエス.キリストです。そのお方は666の預言以外にも多くのことを聖書を通じて教えています。その同じ聖書が、永遠の天国も地獄もあると預言しています。イエス様を信じる者に神様との和解、罪の赦し、病の癒し、聖霊様の奇蹟と経済の祝福、天国と永遠の命までも与えると約束して預言しています!

単なる宗教だ、と考えないで、あなたの永遠の行き先に関わる重大なことです。どうぞ、この呼びかけに応えて、思慮ある者として十字架のあるプロテスタント教会にお越しください。紙面では書ききれない沢山の良き知らせ、福音をお伝えします。神様は愛です。恐れないで勇気を持って素直に信じる者になってください。

主イエス・キリストは私とあなたの身代わりに十字架で血潮を流して死なれ、3日目によみがえられました!

信じるだけで天国はあなたのものです。永遠の真理に興味を持たれますことを祈りつつお待ちしております。